今季大本命・ファーアイテムの選び方

この秋冬にぜひ取り入れたいファー!
様々なファーアイテムが店頭に並んでいますが、小さなものでも目を引くので、どこに何を身に着けるかによって印象が全く異なります。

差をつけるのは、ヘアアクセ

さりげなくトレンドアイテムを身に着けたい方は、アクセサリーで取り入れるのも手!
ピアスやイヤリングは可愛いけど、ド定番。差をつけるには、存在感のあるヘアアクセなどはいかがでしょう。

大きさのあるピンなので、そのままつけても十分存在感がありますが、おだんごやひとつ結びのゴム隠しとしても使えるお役立ちアイテム。
あえて斜めの位置につけるとオシャレ感がアップします。
ファーの素材や色味が髪になじみやすいのも特徴です。シンプルなスタイリングに、季節感と華やかさをプラスできる大活躍アイテムです。

ファーリボンピン
BP/1F Smade STORE 025-240-4720

上品な足元で、スタイリングのアクセントに使う

つま先にビジューをあしらったデザインが目を引くアイテム。
チェックパンツと合わせて、マスキュリンスタイルのアクセントとして使用するとスタイリングのレベルがぐんとあがります。

マスキュリンと聞くと、メンズライク?と思ってしまいますが、メンズ要素を女性らしく着こなすのがポイント!上品なビジューとファーが女性らしさを引き出してくれます。
全面に低反発中敷を使い、履き心地にもこだわった一足です。

クリスタルファースリッポン
BP/1F オデット エ オディール 025-255-5551

足元のボリュームで、スタイリングのアクセントに使う

トレンドのファーで足元にボリュームをもたせ、インパクト大の印象に!
細見のパンツであわせてスッキリとみせると、いつものスタイルが新鮮になります。

パンツではなく、ボリュームのあるスカートやキルトスカートとあわせて、北欧をテーマにしたスタイリングにチャレンジするのもオススメ。

ヌーク(ブラック、ナッツ ※写真はナッツ)
BP/1F ビルケンシュトック 025-240-4746

あえて大人っぽい着こなしに

今年はボリューム感を持たせたシルエットにするのがトレンド!ですが、ボトムスはスッキリとしたパンツを合わせて、バランスよく着こなすのがコツです。
甘い印象のファーですが、一気に大人のスタイリングにチェンジ。

BPwalk/2F クリスプ  025-383-8538

袖コンもファーで可愛く

ファーでボリュームの出る袖コンシャスは今季の人気アイテムですが、ユニークな配色で差をつけてみては。ウエストはスッキリとインすれば、ボトムスも太めのシンプルなものやスカートと合わせても相性がいいです。

BPwalk/2F ページボーイ/ミスティウーマン/ラボラトリーワーク  025-249-1279

旬のムートン素材のファーコート

襟まわりが大きめで可愛らしいシルエットを演出できるコート。肩・袖元にボリュームがあるので、ウエストマークで女性らしいラインになりますしバランスもとれます。
クラシカルな雰囲気のスカートを合わせて今年風にアレンジすると、ブーツとの相性もぴったりに。

BP/2F スナイデル  025-250-6373

あとがき

いかがでしたか?
ファーをとりいれるときは、全体のバランスが大事!他のアイテムで調整すれば、可愛いだけではなく色々な印象のスタイリングにできそうですね。
ファーアイテムで心も体もあったかく、これからの季節をオシャレに楽しんでみてはいかがでしょうか(^^)♪


PAGE TOP